脱毛サロン「リンリン」はとにかく費用を抑えて脱毛したい人にぴったりのサロンです。
店舗は東海地方を中心としながらも、価格の安さから口コミで広がり現在全国にお店があります。

リンリンは全身脱毛と部分脱毛のコースがあります。
今回はリンリンのVIO脱毛のコース内容と値段、効果を調べました。

リンリンは脱毛機メーカー直営サロン!

リンリンの脱毛プランの価格が安い理由は、脱毛機の製造メーカー直営のサロンだからです。

自社で製造している脱毛機を使うため、他サロンに比べて機械のコストをかなり抑えることができています。

日本人に合わせた最新マシン

リンリンはただ安いだけでなく、日本人の肌や毛質に合わせた脱毛機を使うことで高い脱毛効果を発揮します。

常に自社の最新機を使うことで、効果はもちろん安全性の面でも質の高いサービスを提供出来るのです。

最新脱毛機に伴ったスタッフの技術研修も

国産脱毛機の「エアクールフラッシュ」により、冷たいジェルを塗る必要なくスピーディに脱毛が出来ます。

また、リンリンでは脱毛技術の試験に合格した人だけがエステティシャンとなります。
さらに定期的な最新の脱毛機器の知識や施術技術の研修を行っています。

機械だけでなくスタッフへの教育を徹底することで、脱毛サロンとして高いクオリティーを保っているのです。

全国店舗拡大中!アットホームなサロン

リンリンは東海エリアに19店舗に対して、関東は6店舗。
会員数が増えていて、現在は全国に56店舗と徐々に店舗拡大中の脱毛サロンです。

店舗は少ないですが、その分まだ予約がとりやすいと言えます。

サロンは親近感のあるアットホームな作りです。
実は、サロンの内装は各店スタッフ自ら手がけているのです。
エステサロンというよりも、友人の家に来たようなリラックスできる雰囲気です。

リンリンのVIOの脱毛範囲と料金

リンリンの脱毛コースは期間内に決まった回数を通う、期間保証制となっています。
部分脱毛コースと全身脱毛コースがあります。

リンリンのVIOラインの脱毛範囲と料金を確認しましょう。

VIOの脱毛範囲

Vラインは比較的広い範囲で、足の付け根のラインから、正面から見てショーツで隠れるトライアングル部分を含みます。

IラインはVラインの境から足の間、Oラインまでの部分です。

OラインはIラインの終わりから肛門周り、尾てい骨あたりまでのムダ毛を処理します。

リンリンのVIOパーツ脱毛は超お手頃

部分脱毛のセレクトコースの場合、VIOはSパーツ3ヶ所分です。
Sパーツ1ヶ所分の価格からVIOのパーツ脱毛の価格を表にまとめました。

リンリン部分脱毛 Sパーツ1ヶ所(税込み) VIO3ヶ所(税込み)
1年4回 10,584円 31,752円
2年8回 13,824円 41.472円
3年12回 15,984円 47,952円

全身脱毛+VIOはNo.1のコスパ

コスパ重視でVIO脱毛をするなら、初回契約限定の全身脱毛コースにIOラインと顔を追加したフルオプションのコースがオススメです。

全身脱毛とVIOがセットにできるコースは3種類あります。

1年4回のまるごと全身360°コース

まるごと全身360°コースの場合、VIO脱毛をするにはオプションでIOラインを追加します。
IOラインのみ追加できる場合とIOラインと顔脱毛を一緒に追加できる場合があります。

1年間で全身の部位を4回できて、2年で8回、3年で12回の脱毛コースです。

リンリン全身脱毛 IOラインのみ追加(税込み) IOライン+顔追加(税込み)
1年4回 68,904円 84,240円
2年8回 116,424円 138,240円
3年12回 152,064円 181,440円

3年15回脱毛スペシャルVIPコース

スペシャルVIPコースはIOライン、顔も含めて税込み203,040円で3年で全身15回通えるコースです。

通常の全身脱毛よりも前半18ヶ月は2ヶ月に1回通えるスピードコースです。
また、脱毛経験者の方は脱毛しない部位ひとつにつき1,000円引きができます。

15回終了後も1ショット50円で追加施術が受けられるサポート付きです。
ムダ毛が気にならない肌に仕上げていきます。

無制限で通えるプラチナコース

回数、期限無制限の全身脱毛ができるプラチナコースの金額は税込み298,000円です。
スペシャルVIPコースと同じく全身脱毛にIOラインと顔もついたフルオプションとなります。

回数無制限なので月2回で通って、ムダ毛が生えそろう前に施術することで自己処理の回数を減らしてツルスベ肌を目指します。

ビューティクレジットは年2回支払い

全身脱毛コースは他サロンと比べると格安ではありますが、ある程度のまとまったお金が必要になります。
プラチナコースはクレジットローン使用で月々10,700円ですが、手数料がかかります。

リンリンではショッピングローンの「ビューティクレジット」で1年で2回支払いなら手数料がかかりません。
契約時に支払い月を決めて、最大6ヶ月後の支払いスタートになります。

298,000円の場合、98,000円を先に支払って残り20万円を半年に1回、2回分割で支払うことができます。
脱毛費用として半年で10万円程度貯金して計画的に通うのが一番お得です。

VIO脱毛の施術方法

リンリンのVIO脱毛を受ける時に必要な準備と施術の方法、体勢について調査しました。

事前処理は自己処理が基本

リンリンでは事前の自己処理が基本です。

リンリンの規定ではカミソリでアンダーヘアーを自己処理をする場合、施術予約日の2~3日前に済ませます。
カミソリの場合、カミソリ負けや赤みが出ることがあるので、回復のためのケアが必要だからです。

ただ、デリケートなVIOの自己処理にカミソリは不向きです。
VIOの自己処理には刃が肌に直接触れないヒートカッターや電気シェーバーを使いましょう。
電気シェーバーの場合なら前日のお手入れでも大丈夫です。

アンダーヘアーの自己処理方法について詳しくはこちらをご覧ください。↓
VIO脱毛前の自己処理方法まとめ【IラインやOラインまで】

Oラインだけは自己処理が難しいため自分のシェーバーを持っていけば、スタッフが仕上げにシェービングしてくれます。

やっぱり恥ずかしい?施術中の体勢

リンリンの脱毛は冷却ジェル不要ですが、肌のダメージを最低限にするため保冷剤で肌を充分冷やしてから照射します。

照射したあとも保冷剤で冷やして完了です。
施術後は自分で充分に保湿のスキンケアをしてください。

Vラインは好みの形に合わせて照射

Vラインは残したい部分がある人は自己処理で形を整えておきましょう。

Vライン照射は仰向けのまま、Vラインの形に沿って丁寧に行います。
残す部分に要望がある人は、施術担当者に伝えて確認しておくといいですね。

Vラインの形をどうしたらいいか分からない人はカウンセリング時にスタッフのアドバイスを元に決めるか、こちらを参考にしてみてください。↓
一番目立つVラインのムダ毛、みんなどう処理しているの?

Iラインは片膝を曲げて照射

Iラインを脱毛するときの体勢は仰向けの状態で片膝を立てて、もう片方の脚は伸ばしたまま外側に膝を倒します。

倒した膝側のショーツをずらして照射し、左右行います。

Oラインは横向き

Oラインは横向きになって、シェーバーがある場合はシェービングから始まります。

Iラインとの境部分から尾てい骨まで、肛門周りを脱毛します。

VIO脱毛の痛みゼロは嘘?

リンリンの場合、やけどの原因となる波長をカットした脱毛機で、さらに照射前は保冷剤でしっかり肌を冷やしているため我慢できないほどの痛みはありません。

ただ、デリケートな部位のため痛みがまったくないとは言い切れません。
VIO部分は皮膚が薄く、ムダ毛が濃いため脱毛の光が強く反応し痛みが出ることが多い箇所です。

人によっては冷却のほうが痛いほどで照射の痛みはさほど感じない場合もあります。
ひとりひとり感じ方が違うので、ある程度の痛みを想定して施術に臨んだほうがいいでしょう。

安くてもちゃんと効果はある?

リンリンの脱毛は格安な分、脱毛効果はしっかり実感できるのでしょうか。
VIO脱毛に必要な回数を調べました。

VIOなら最低2年は考えて!

リンリンのパーツ脱毛と全身まるごと360°コースでは3ヵ月おきに1回脱毛できます。

VIOはムダ毛が濃く多いため、腕や脚よりも効果を実感しにくいです。

VIO脱毛の効果には個人差がありますが、1年4回のコースで通うと、一般的にはムダ毛が薄く感じる程度。
VIOの毛量や範囲を減らすには最低でも8回の2年は通う必要があります。

VIO脱毛に必要な回数と脱毛効果について詳しくはコチラをご覧ください。↓
できるだけ早く終わらせたい!?気になるVIO脱毛の回数と期間比較

予約が取れなくなったりしない?

人気の脱毛サロンは混み合って予約がなかなか取れなくなって、通えないという心配があります。

リンリンは店舗数がまだ少ないため予約はスムーズに取りやすいほうです。
しかし、人口の集中する都市部の店舗ではタイミングによって希望通りに予約できないこともあります。

また、当日キャンセルや遅刻をすると次回の予約がスムーズにとれなくなってしまいます。
無理なく通える範囲の店舗を選んで、時間には余裕をもって通うようにしましょう。

価格重視で通える範囲の人におすすめ

関東在住の人にはまだなじみのないリンリンですが、東海エリアに19店舗、近畿エリア12店舗と現在は関東エリアに6店舗あります。

関東には川崎店、横浜店、八王子店、三軒茶屋店、自由が丘店、湘南藤沢店があります。

現状アクセスに不便がなく、とにかく安く脱毛したい人にはリンリンがおすすめ。

リンリンでは新規で契約する場合、ペア割りなど毎月お得なキャンペーンを行っています。
カウンセリングと脱毛体験はインターネットで無料で予約できます。
ぜひ一度試してみてください。