脱毛ラボは全身脱毛が短期間で脱毛完了できる点が魅力の脱毛サロンです。
広い範囲の脱毛が低価格の月額制で、コストパフォーマンスの高さも評価されています。

早くお得にVIO脱毛をしたいと考えている人にとって、脱毛ラボは気になるサロンの1つのはず。
今回は脱毛ラボのVIO脱毛についてコース、料金や効果を調べました。

脱毛ラボのVIO脱毛って?

脱毛ラボでは全身脱毛に最初からVIOも含まれていますが、部分脱毛のコースもあります。

つまり、脱毛ラボでVIO脱毛をする場合、全身脱毛と、部分脱毛の2通りの方法から選ぶことができます。

ここからは、VIO部分だけ脱毛したい方にオススメの部分脱毛プランについてと、他の部位も脱毛したい方にオススメの全身脱毛プランについてそれぞれ紹介をします。

VIO脱毛だけしたい方にオススメ!部分脱毛プラン

まずは、部分脱毛プランから見ていきましょう。
脱毛ラボの部分脱毛プランは、

VIOはMパーツと呼ばれる部分

脱毛ラボでVIOラインはそれぞれ「Mパーツ」の3ヶ所となります。

脱毛範囲はどこからどこまで?

脱毛ラボのVラインの脱毛範囲は、足の付け根の関節からトライアングル部分を含みます。

IラインはVラインとの境目になる、粘膜の割れ目の始まりからOラインまでの足の間。
OラインはIラインの終わりから肛門周りのムダ毛を脱毛します。

Vラインの上はSパーツ

人によってはVラインはショーツの上のラインまでムダ毛が気になることもあります。
そんな人も安心なのが、「Sパーツ」の「Vライン上」です。

Vライン上はへそ下から、ちょうどショーツ上のゴムがかかる部分までです。

各パーツごとの回数と料金

脱毛ラボの部分脱毛は、単発1回からパーツごとの回数券式の料金システムになっています。

部分脱毛は単発の1回と6回、12回、18回、36回の回数パックがあります。
VIO脱毛はMパーツが3つなので、6回パックはVIOを各2回まで割り振ることができます。

大きな回数で買って途中で満足してしまった場合、同じサイズのパーツなら好きな箇所へ変更できます。

サイズごとの1回の脱毛は税込みで、Vの上部であるSパーツが1,980円です。
Vライン、Iライン、OラインはMパーツなので、各箇所1回3,980円です。

SパーツとMパーツの回数別の料金は以下の表で確認しましょう。

部分脱毛
(税込)
6回 12回 18回 36回(上限)
Sパーツ 20,498円 18,338円 22,658円 42,098円
Mパーツ 10,778円 35,618円 46,418円 86,378円

脱毛ラボ 公式サイト

他の部位も脱毛したい方には全身脱毛でのVIO脱毛がお得

部分脱毛は、本当にその部分しかやらないつもりの人や脱毛完了済みの人が追加で通う場合には選びやすいプランです。

他の部分も脱毛を考えているなら、全身脱毛を選んだほうが安くなります。

部分脱毛と全身脱毛の料金を比較!

脱毛ラボの全身脱毛は全身48ヶ所が月額3,980円(税込み)で毎月1回通えます。
その月の1回で全身が脱毛できるので、全身脱毛6回で6ヶ月分の23,880円です。

パーツ脱毛でVIOとV上を6回通うとMパーツ18回分とSパーツ6回分となります。
46,418円+20,498円=税込み66,916円です。

コストパフォーマンスで見ると、VIOを含めた全身脱毛がかなりお得です。

選べる部分脱毛プランでVIO+α

全身脱毛ほどでなくても、VIOのほかにも何ヶ所か脱毛したい部位があるという人には選べる部分脱毛があります。

脱毛ラボの全身48ヶ所のうち、24ヶ所、12ヶ所を選べる脱毛プランがあります。
VIOとV上部で4ヶ所なので、残り20ヶ所、または8ヶ所脱毛できます。

24ヶ所で月額2,980円(税込み)、12ヶ所で月額1,980円(税込み)です。
もちろんこちらも通った月の1回で全身脱毛ができて毎月通えます。

6回で6ヶ月、24ヶ所は2,980円×6回は17,880円。
12ヶ所の1,980円×6回は11,880円となります。


全身脱毛プランだけでなく選べる部分脱毛プランも部分脱毛プランと比べると、かなり格安となります。

脱毛ラボ 公式サイト

脱毛ラボのVIO脱毛はどれくらいで効果を感じられる?

脱毛ラボのS.S.C.脱毛は肌ダメージを抑えながら、他のサロンの3分の1の期間で脱毛できます。

ただし、もともとVIOラインはムダ毛が濃く、量も多く生える箇所のため、脱毛回数を重ねることで効果が出ます。
目安となる回数と効果を口コミをもとに調べました。

Vラインは6回で薄くなった実感!

Vラインは水着や下着からはみ出ない程度に整えるとすると、6回程度で効果を実感できます。
6回の脱毛を繰り返すと、毛質が細く変わり全体のボリュームが抑えられます。

トライアングル部分の形をキレイに整えたり、ツルツルの無毛にする場合は10回以上必要です。
10~12回を目安に様子を見ながら形を整えていきましょう。

IOラインは18回で処理不要に!

IOラインは下着や肌同士の摩擦で色素沈着や黒ずみが発生しやすいため、脱毛効果があらわれにくい箇所です。

IOラインは自己処理がほとんどいらない状態にするには18回を目安にしましょう。

脱毛ラボでVIOライン全体を整えて脱毛するには最低でも12回の脱毛回数が必要です。
月に1回脱毛できるので、水着などの予定に合わせたい人は1年を目標に脱毛に通いましょう。

効果をはやく感じる人が多いのはなぜ?

脱毛ラボはスピードコースなら2週間に1回のお手入れ頻度で、剛毛にも効果のある脱毛ができます。

通常プランでも1ヵ月に1回という他サロンの3分の1の期間で脱毛できます。
最短で脱毛できる理由は、脱毛ラボ独自の脱毛方式にあります。

FGが肌にやさしくムダ毛に高効果を実現

脱毛ラボで採用している脱毛方式はS.S.C.脱毛。
肌に塗った専用ジェルの成分を脱毛の光によって毛穴まで届けて脱毛します。

さらに、脱毛ラボ専用のFG(フィリニーブ・ジェル)から抑毛成分が溶けだし、毛質にかかわらず毛穴に働きかけます。
そのため、濃く太い毛にも高い脱毛効果を発揮します。

ジェルには保護効果と美肌成分も入っているので肌ダメージなく、脱毛後の肌はキレイに仕上がります。
皮膚が薄くデリケートで、濃く太い毛が生えやすいVIOも肌ダメージを抑えて脱毛ができます。

肌ダメージを最低限にしているため、脱毛ラボはVIOも通常1ヵ月に1回、最長で6週間(1ヵ月半)に1回通えます。
この頻度で通えば自己処理でVIOの肌を傷つける頻度も少なくなり、効果的に脱毛ができるのです。

VIO脱毛の施術日当日の流れと気になる体勢について

脱毛効果をはやくに実感できると話題の脱毛ラボですが、実際、どのように施術をおこなっているのでしょうか。
VIO脱毛は普段自分でも見ない部分を施術するため、どんな格好で脱毛するのかも気になるところですね。

事前処理は必須!シェービング代が発生するので注意

さて、施術当日を迎える前に、脱毛ラボは施術前の自己処理が前提となります。

どうしても剃り残してしまった場合はエステティシャンに剃ってもらうこともできます。
ただし、VIOは1,500円のシェービング代がかかりますので注意をしてください。
シェービング不要と伝えればシェービング代は発生しませんが、剃り残し部分は照射できません。

くまなく脱毛するためには、きちんと自己処理でチェックしておきましょう。
VIOの事前処理方法について詳しくはコチラをご覧ください。↓
VIO脱毛前の自己処理方法まとめ【IラインやOラインまで】

来店したら個室に案内されます

店舗に行くと、個室に案内される前に「お手洗いに行かれますか」と声をかけられます。

脱毛時の途中にお手洗いに行くのは難しいので、事前に行っておくことをオススメします。

お手洗いをすませたら、個室にて着替えを行います。

着替え後はタオル地のガウンに

脱毛ラボでVIO脱毛するときは身に着けるものは、下半身はタオル地のガウンのみです。
ガウンの下は裸か、紙ショーツは108円で購入になります。

VIO脱毛だけなら上半身は服を着たまま施術を受けます。
全身脱毛の場合は、チューブトップを切る位置、胸の上からガウンを身に着けます。

着替えが終わったらいよいよ脱毛に入っていきますよ!

Vラインの施術は仰向け

Vラインは仰向けのまま行います。
両足は肩幅くらいの楽な状態で開いて端から順番に、紙ショーツを履いていればショーツをずらして照射されます。

Iラインは片膝を折り曲げる

Iラインは仰向けから片足の膝を立てます。
そのまま外側に膝を倒した状態で照射していきます。

Oラインはうつぶせ

Oラインはうつぶせになって、エステティシャンの方が声をかけて、お尻を引っ張って肛門周りに照射していきます。

Oラインは肛門周りの2~3センチなので、想像以上にあっという間に感じたという人が多いです。

当日の施術時間の目安

脱毛ラボでの施術は、他のサロンが2時間程度かかるのに対して、1時間もしくは1時間弱ととても短いです。

ただし、初回はカウンセリングがを行うので、2時間程度みておくとよいでしょう。

生理中のVIO脱毛はキャンセルになる?

生理がある女性にとっては、脱毛の予約時に生理が重なった場合、どのような対処方法になるかも気になるところですよね。

実は、脱毛ラボではVIOの部位だけでなく、生理中は脱毛の施術自体ができません。

急に生理が来たときはすぐにサロンに予約のキャンセルを伝えてください。
予約するときにも、生理周期に注意して脱毛とかぶらないように注意しましょう。

キャンセルは前々日までならペナルティなし

キャンセルにはペナルティがあります。
当日のキャンセルとなると、連絡してもしなくても1,000円のキャンセル料が発生し、施術の1回分を失います。

前日キャンセルの場合はキャンセル料1,000円はかかりますが、施術回数は変わりません。
前々日までならペナルティは一切かからないので、施術予約日の3日前から体調に気を付けましょう。

脱毛ラボでVIO脱毛した口コミ・体験談

料金や脱毛方法以上に知りたいのはお店の雰囲気や実際の体験者の声です。
脱毛ラボのVIO脱毛について、本当に体験した人の口コミを見てみましょう。

脱毛のジェルが冷たい!

脱毛するときのジェルはとっても冷たいです。
脱毛後には肌を鎮静させる効果のある保湿剤も塗ってくれるので、脱毛のダメージをしっかりケアしてくれます。
ただ、冷たいジェルは冬はつらいかもしれません。

VIOなのに痛みがほとんどない!

VIOラインをつるつるにしたくて、エステより医療レーザーの効果を信じて通いましたが痛みで断念。
骨に響くような痛みで、効果はあってもとても通い続けられませんでした。

脱毛ラボのVIO脱毛は本当にほとんど痛みはないです。
毛が濃く多いところでも、多少ピリッとした刺激を感じた程度です。
痛みに弱い人は通えない脱毛より通える痛くない脱毛がおすすめです。

施術の手際が良いから回転が良い!

スタッフの方の手際がとてもスピーディです!
だからといってイヤな感じはなく、テキパキと効率が良いです。
それもあって回転が良いのか、私は毎月きちんと通えています!

雰囲気を求める人には向かないかも?

脱毛ラボは格安で脱毛できるだけあって、お客さんは10代20代の若い女の子が本当に多いですね。

店舗はかなりコストを抑えている印象。
私は気になりませんでしたが、個室の仕切りはカーテンです。

エステサロンに豪華さやプライベート空間を求めている人には不向きかもしれません。

脱毛箇所が多ければお得になる脱毛ラボ

脱毛ラボでVIO脱毛を1番お得に受けるなら、全身脱毛コースか選べる全身脱毛コース。
脱毛したい部位が多い人にこそコスパが良くなります。

または、とにかく早く脱毛をしたい人向きです。
脱毛ラボの場合1年は目安としますが、通常のサロンの同じ回数と比べると3分の1の期間です。

脱毛ラボは期間と他の箇所の脱毛を含んだコスパ重視でVIO脱毛を始めたい人に向いているサロンです。

毎月のキャンペーン次第ではより格安に脱毛できるので、公式サイトの最新情報をチェックしておくことをおすすめします。
脱毛ラボが気になる人はまず無料カウンセリングを受けてみましょう!

脱毛ラボ 公式サイト