kasou_bnr21
アメリカのTVドラマ「Sex and the city」で主人公が施術を受けていたことで、
日本でも認知度が高くなった「ブラジリアンワックス」。

「名称は聞いたことがあるけれど、どういったものなのかはっきりとは知らない」

という方も多いのではないでしょうか。

今回はブラジリアンワックスについて紹介していきます。

ブラジリアンワックスってどんなもの?

ブラジリアンワックスとは脱毛法の一種です。主にVIOラインの脱毛に用いられます。
アンダーヘアにワックス剤を塗ってのばし、その上に専用シートをあて毛の流れに逆らって一気に引きはがします。

海外ではメジャーなブラジリアンワックス

ブラジリアンワックスはアメリカをはじめ海外では一般的な脱毛法です。
女性だけではなく男性でもこうした施術を受けている方がいるそうです。

光脱毛・レーザー脱毛とは何が違うの?

光脱毛・レーザー脱毛は毛周期に合わせて黒色に反応する光を脱毛する部位にあて、発毛を抑える脱毛法です。施術を繰り返していくうちに毛が生えてこなくなり、多くの場合、1~2年で終了します。

その一方で、ブラジリアンワックスは毛が生えてこないようにする脱毛法ではありません。
毛がない状態を保つためには定期的に繰り返し施術を受ける必要があります。

2つを簡単にいうと、

「光脱毛・レーザー脱毛は時間をかけて発毛を抑えていく施術」
「ブラジリアンワックスはその都度毛根から除毛していく施術」

というイメージになるでしょう。

ブラジリアンワックスのメリットは?

ではブラジリアンワックスにはどんなメリットがあるのでしょうか?

即効性があるので急いでいる時はお役立ち度大!

ブラジリアンワックスは今生えている毛を一気にはがして除去します。

「週末までに毛がない状態にしたい!」

と急いでいる時には即効性があり、有効な方法です。

自宅でも行えるので恥ずかしさがなくて済む

「VIOラインの脱毛をしたい気持ちはあるけれど、サロンで施術を受けるのは恥ずかしい」という女性の方もいらっしゃいますよね。

ブラジリアンワックスは自宅で行うこともできます。
そのため、人目を気にせず自分のペースでVIOラインの処理を進めていけるのです。

繰り返すうちに毛が細く薄くフワフワになる

ブラジリアンワックスで繰り返し処理を重ねると毛根が少しずつ弱くなり、細くて薄い毛になっていきます。フワフワのアンダーヘアというナチュラルな感じになるのです。

また生えてくるので施術の度に好きな形に挑戦できる

ブラジリアンワックスは脱毛効果を維持するために5~6週間に一度、定期的に施術をする必要があります。「繰り返し行わなければならない」と聞くと、大変そうにも思えます
しかし、施術の度にアンダーヘアを色々な形に変えられるという楽しみもあります。

仕上がりがキレイでジョリジョリ感がない

ブラジリアンワックスは毛の流れに逆らって毛根から引き抜いていきます。
だからカミソリなどでの処理よりも見た目が美しく仕上がるのです。

また、シェービング後によくある「さわるとジョリジョリした感じ」が残りません。
これが毛根から処理をするブラジリアンワックスが人気の理由の1つです。

シェービングに比べてツルツルの期間が長い

ブラジリアンワックスは一時的な毛の処理法です。
しかし、シェービングに比べるとツルツルした期間が長めに楽しめます。

ブラジリアンワックスのデメリットは?

一方、ブラジリアンワックスにはどんなデメリットがあるのでしょう。

発毛を抑えるものではないので何度もやらなければならない

ブラジリアンワックスは抑毛・制毛の目的をみこんだ脱毛法ではありません。
効果を維持するためには発毛の度に繰り返し行う必要があります。

はがす時に痛みを感じる

ワックスを塗った上に専用シートを貼り、毛を一気に引き抜く方法のため痛みを伴います。
この痛みは、ほかの脱毛法よりも強いのです。
しかし、短時間で広範囲の処理ができます。

デリケートゾーンって痛い?VIO脱毛の痛み具合と軽減する方法

肌へのダメージもあるのでケアが必要

肌への負担が大きく、肌トラブルが生じる場合があります。
サロンの施術で心配な時はスタッフとよく相談しましょう。
また、自宅で商品を購入して行う場合は説明書に従って適切なケアをしていきましょう。

ブラジリアンワックスをするならあなたはサロン派?おうち派?

アメリカではブラジリアンワックス専門サロンが多くあります。
ただ、日本ではまだその数は多くありません。

最近では自宅で行えるブラジリアンワックスの商品が多数販売されています。
そのため、セルフケアで行う方も増えています。

そこで、ここではブラジリアンワックスのおすすめサロンとセルフケア用の商品を紹介していきます。検討中の方はぜひお役立てください。

サロンで行うメリット

サロンで施術を受けるメリットとして以下の4点が挙げられます。

・施術前のカウンセリングで疑問点や質問をスタッフとよく話し合うことができる
・熟練のスタッフによる高品質で安心の施術が受けられる
・サロンによって希望するデザイン(ハート型、三角形など)に整えてもらうことができる(別料金の場合あり)
・アフターケアもしてくれるので安心感がある

自己処理でデリケートゾーンへのダメージが心配なら、サロンを利用するのがよいでしょう。

東京でおすすめのブラジリアンワックスサロンのご案内

サロンでの施術をしたい方のために東京にあるおすすめのブラジリアンワックスサロンを紹介しましょう。

ANGELICA

日本ワックス脱毛協会に加盟しているブラジリアンワックス専門のサロンです。
質の高い技術を持ち合わせたスタッフが施術にあたっています。

これまでに32,000人以上の施術を無事故で行ってきた実績があります。
信頼のおけるサロンといえるでしょう。

また、完全個室のため、プライベートがしっかりと守られています。

施術で使用するツールはエタノールや紫外線消毒機器です。
消毒するなど衛生管理も行き届いています。

また、自然素材にこだわって作った無添加ワックスを使用。
これは口に入ってしまっても大丈夫なほど高い安全性を兼ね備えています。
予約が埋まりやすい人気店なのでオンライン予約がおすすめ。

ハニービー

ハニービーは日本ブラジリアンワックス協会認定のサロンです。
協会認定の講師が在籍しています。
事前のカウンセリングを大切にしており、スタッフと時間をかけてしっかりと話してから施術が受けられます。

また、ユーザーが心身共に安心して施術が受けられるように取り組んでいます。
ツールは、エタノールや紫外線消毒機器を使って消毒されています。

ユーザーの肌質・毛質を考慮してワックス剤を選んでくれるのも人気の高い理由の1つとなっています。

おうちでワックスをする時のポイントは?

一方、自宅でワックスをする時にはどんな点に注意したらよいのでしょう。

取り扱い説明書に書いてある用法・用量を遵守する

自宅でブラジリアンワックスを使う時は「目分量」「大体」という感覚で行うと肌トラブルの引き金になります。

だから製品ごとについてくる取り扱い説明書はよく読みましょう。
そして、必ず用法・用量を守り、メーカーの推奨している方法に従って行うようにしましょう。

コツをつかむことが大切

自宅で手軽にできますが、大切なのは慣れてコツをつかむことです。
初めて行う時はなかなか上手に扱えないかもしれません。
しかし、繰り返し行うことで“こうするとうまくいくな”というコツがつかめるようになるでしょう。

自宅でできるブラジリアンワックスおすすめ商品

ここでは自宅で使うブラジリアンワックスを紹介します。

ANGELICA

ブラジリアンワックス専門サロン「ANGELICA」の施術で使用しているものと同じワックス。
無添加で食べられるほど安全性が高いものです。

主原料は国産はちみつ、信州産はちみつ、高級レモンで、国内メーカー品のみを使用しています。100%自然素材の超高品質なので、満足度の高い使用感で人気も高いワックスです。

痛みやコツをサロンで慣れることがおすすめ

ブラジリアンワックスは痛みを伴う脱毛法です。しかし、短時間で済ませることができて、仕上がりも美しくできるなどメリットも多い処理方法です。

自宅で行いたい場合は、初めからセルフケアでスタートするよりもサロンでプロの手による施術を受けましょう。

そして、どれくらいの痛みか、どのような手順で行うのかなどを把握するところから始めるのがおすすめの方法です。